transparent voice

at one's own pace is self appear

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脆弱



  全部流れてしまえばいい

わざと躓く 足元には何も無いはずなのに

     歩けば歩くほど 転んでく

     転んで痛いと泣くのに また転んで

   肯定して 否定して 忙しい道化師

     自分の存在なんて認めてやいないくせに
  
   人には認めて欲しがるなんて うざい道化師

   言葉を道具に自己主張 踊らされてることに気づかないまま

      ちらしに目を止めれば 歪んだ笑顔が映ってる

    玉乗りも満足にできなくなった

      綱渡りも綱が切れてちゃ意味が無い

    何も出来ない道化師は テントを飛び出す

     当てもない あるはずがない

    でも 偽ることに疲れた 

    だけど 偽りはいつしかホントになっていて
   
   貼りつけた胡散臭い笑顔は取れやしない

     居心地のよかった森にも 冬が来て耐えられなくなった

    新しい居場所を探すけれど 歪んだ笑顔がちらついて 僕を落ち着かせはしない














    所詮ネットでした まぁ そう考えたくないんだけど

               結局切れる どんなに手繰り寄せて 縋っても蜘蛛の糸

        契れて 落ちて 君に繋がるものは何も無くなる




              リアルは利潤で構築されている
   
    だから 誰にも言えない 弱みは見せない やらない 誰にも


            それが ちょくちょく仇となる


     僕の中身を出せない こうやって目の前で泣くことすら不可能 愚痴さえはかないから





    

スポンサーサイト

Comment

せつ says... ""
何もないのに躓いたり・・
なんかよくありますな。

僕のリアルは無駄だらけ笑
2011.06.10 16:46 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sora1582.blog21.fc2.com/tb.php/407-2ebecdac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。