transparent voice

at one's own pace is self appear

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泡沫の哀



 泡沫の光の追記

何度こすったって落ちない汚れ 何度吐いたって流れない感情
湯船の中に何もかもを沈めてそのまま溶けてしまえばいいのに

どこかに 誰かに全て零してしまいたいけれど
きっとソレをしたら後悔するのは自分で ありもしないIfにすがって生きる怠惰な生活

要は誰かに覚えて欲しいんだよね
なんて客観的になったところで見苦しい弱音の数々に音に成らない溜息が出る

消してしまえればいいのに
それができないのは 綺麗な記憶がちらつくから
戸惑って 無かったことが 離れることが できないのだろう









僕はそうやって僕が壊れるのを待つのかもしれない
もう 壊れだしているのはわかっている





最近過剰な自己嫌悪の間隔が狭まってきた
今日もお風呂場で 唐突に自分が汚く思えて嫌いで殺したくてどうやったら死ねるかとか
お風呂出たらフライパンでとりあえず腕使えなくしてしまおうとか

そんなんばっか

首無意識に締めてたりとか

自分で自分を殺そうとしてる

追い込んでる

本当に衝動的に 自殺を しそうでこわい

そういう時って何も周りが見えなくなってる

誰が とか 何が とか全く他のこと見えなくて

なんでなんでなんでなんでってなっていらいらして気持ち悪くて
死ぬ以外の選択がないような
そんな状態が 時間が 頻繁に来る









こめへん

成さん

忘れてたわけじゃないよ←

信じたいけど信じれない

だって簡単に裏切られるじゃない

作ることより壊すことのほうが簡単

だからもう作らない
スポンサーサイト

Comment

成  says... ""
 
 忘れてた…なんてのは流石に傷つきますよ
何も言わなければ気にしないのに…T_T 笑  


 まぁ 確かに作ることより、壊す方が簡単ですね。
作りあげていくのも、作り続けていくのも、面倒だし、ツライですよ

 それでも、作る…っていう選択ができる人が強いんでしょうね。

 まぁ 僕は、強くなりたいのであえて作り始めますけどね
そして、裏切りたくないのでひたすらに向き合っていたいですよ 
 今はただの願望ですけど。 

 ただ、僕は「信じない」ってのも、それだけ自分を信じようとする強さだとも思います。


 それと、自傷行為はとにかく…自殺はしないで下さいよ。
何様だって話ですけどね…衝動的に自殺なんて僕は許しません。
 さらに言えば、(ガキみたいな言葉でしか表せませんけど)そんな事で月詠さんが恐怖してるなんて、僕は嫌です。
2012.11.05 23:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sora1582.blog21.fc2.com/tb.php/451-7eafa225
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。